カテゴリ:未分類( 52 )

1月21日

床下暖房

 おはようございまーす!

 今日は床下暖房(土間蓄熱式暖房)についてお話します。

 我社で初の床下暖房住宅として、私の家を3年前に新築いたしました。

 なぜ、私の家に取り付けたのが初めてかと言いますと、

 本当に新潟の冬に床下暖房で暮らせるかが疑問でしたので、

 お客様に提案する前に私の自宅を実験用として施工した訳なのです。

 当初は不安を感じつつも、うまくいってくれよ!と願いつつ、施工に踏み切った

 床下暖房でしたが、これがまた、今となっては、離すことの出来ないアイテムとなって

 しまったのです。

 ということで、ブログで皆様に簡単に我家の床下暖房を簡単に説明しますね。

 我家は延床約38坪の総2階作りのオール電化住宅として作りました。

 設備内容としましては、床下暖房が約20キロ布設、エコキュート370L、IHクッキング
  
 ヒーターを使用し、月平均の電気代が16000円で全てのエネルギー代をまかなって

 います。(上記の料金は冷暖房費も含まれた額)

 ちなみに、床下暖房は1Fの窓前の床に基礎内部からの熱を上に放熱するための

 通気口?が下のようにとってます。
e0111876_1183694.jpg

 ここから、暖気を上げ易くしております。

 ちなみに室内の温度は20~22℃とするように写真のコントローラーで

e0111876_11131228.jpg

 温度設定をしております。
 
 また、床下暖房がどれだけ快適かというと、娘の格好を見てもらえば(下の写真)
e0111876_11153015.jpg


 (上の写真は1月20日夜9時に撮影)

 わかるかと思います。ちなみに、家中のどこでも、このようにいつも足まくりをして

 暮らしております。(トイレも、風呂も温度差がありません。)

 我家の一番末っ子の娘も(ミニチュアダックス、名前は「くぅ」)ご覧の通りの
e0111876_1120857.jpg


 格好で、一日を過ごしております。(修正にて、大事な部分を隠しております)

 「床下暖房」と我家の紹介でした。


 P.S 今の寒い時期にしか体験のすることが出来ない、「床下暖房」を是非一度体感しに

 来て下さいね!電話、または、メールにて連絡をお待ちいたしております。

 
[PR]
by wakatsukishouten | 2007-01-21 11:27

今年初の試み!

 
 新年あけまして、おめでとうございますm(- -)m

  本年も皆様に応援していただけますよう努力して

  参りますので、宜しくお願い致します。

  
  さて、今年最初の取り組みとしまして、私専用のブログを
  
  立ち上げることにしました。
  
  理由としまして、まずはこれをお読みの皆様との距離を少しでも

  このブログを通して縮めることが出来たなら...と思い、ブログを
 
  作ることを今年の目標と掲げました。

  是非、これを機会に皆様とのやりとりを少しでも多く、又一人でも多くの方々と

  出会えたら・・・と期待を膨らませている次第です。

  
  これからも、皆様と共に歩んで参りたいと思っておりますので、

  ご支援のほど、宜しくお願いします。

  初めてのブログでしたので、固~くなりましたが、次回からは

  やわらかく、楽しい皆さんとの意見交換の場としてやっていきますので、

  多少の言葉の無礼がありましたら、ご勘弁下さいm(. .)m
[PR]
by wakatsukishouten | 2007-01-12 19:22