ななしま愛菜園

 先回より、コメント欄にて話題に上がっている、野菜の話のついでに

我社の関連会社であります、「ななしま愛菜園」について話します。

ななしま愛菜園」とは、貸し農園を営む個人の農園で、経営しているのは、

「塩田 仁之(しおた まさし)」さんという、もともと農家の方がやっておられます。

現在の業務内容としましては、阿賀野市(旧京ヶ瀬村)七島地内にて、畑の賃貸、

野菜の栽培委託と米の販売をやっております。ちなみに、畑のみの土地を借りて、

自分で野菜を栽培する場合、30坪を年間1万円にて、貸しております。野菜の栽培委託の

場合、30坪の畑に10~15種の野菜(30種の中から好きなものを選べます)を愛菜園の

インストラクターに植え込から、栽培までをやってもらい、収穫のみを自分でする場合は、

年間1万5千円にて(種、肥料代は別途で、植える野菜により+5千円~1万円が掛かります。)

引き受けております。

こんな感じの休憩所も用意しており

e0111876_1621508.jpg


休憩所には、「ななしま愛菜園」の看板が目印となっております。

e0111876_1623684.jpg


また、街中では味わえないこの環境のなかで、農作業が楽しめます!

e0111876_16242917.jpg


水はけは良く、土もいい!そして、五頭連邦を一望出来る最高の環境であります。

ちなみに、忙しく時間の取れない私は、年間栽培委託を昨日お願いして来ました。

すべての野菜を無農薬で栽培してくれるとのことで、体にも安全ですし、

なによりも、収穫の楽しみを子供に学ばせたく、やってみることにしました!(^^;)

7月頃には収穫も出来る野菜があるということで、今から楽しみです!(^0^)

これをお読みの方で、ご興味のある方は、私までご一報いただければご案内しますよ!

見学も可能なので、この機会に皆さんも、体験してみては・・・!

それでは、クイズの時間です!今日のクイズは難しいですよ!

まずはこれ!

e0111876_16323238.jpg


ちょっと見えにくいので、正面から・・・

e0111876_1633153.jpg


これは、鉛をベニヤに貼りつけた物で、ある場所に使います。

ここで問題です!この「鉛ベニヤ」ですが、どんな場所に使うための部材なのでしょうか?

ヒントは・・・過去のブログで現在建築中の物件に使います。ちなみに一般住宅では

使うことはありませんよ!(*0*)わかった人は、コメント欄まで!それでは、良い休日を!
[PR]
by wakatsukishouten | 2007-04-29 16:18


<< 連休 日曜 >>